FC2ブログ

浅田泰子アーティストトーク無事に終了しました。

3月28日

世界中でコロナウイルスに脅かされていますね。
皆さんは、大丈夫ですか。
本当に誰が感染者なのかわからないので、私も症状は出ていないけど、
みなさんにうつしていたらどうしよう。。。。。と不安になります。
今のところ、毎朝検温し36.3℃をキープ。
母も私も高血圧、我が子もてんかん持ちだから、みんなで気を付けています。
早くマスクが普及してほしいです。。。。。。


さて、今日は16時から浅田泰子さんのアーティストトークを行いました。
美術批評家の田中由紀子さんにお越しいただき
時間を短縮して1時間ちょっとのお話会。。。。。

みなさんには、入り口でマスクを必ずしていただき、
できる限り椅子と椅子の距離を開けて、
何かあったときのために、名前と住所をお願いして、
ちょっと寒かったかもしれませんが、入り口の扉を開けて、
喚起をよくして、行いました。

DSC_2684.jpg


とても有意義な会でした。
約20名と程よい人数でよかったです!!
ご参加くださいました皆様、ありがとうござました!!

また、お配りしました、田中さんに書いていただきましたテキストも
添付します。


-------------------------------------------------------------------------------

うごめく絵画は終わらない物語を紡ぐ
田中由紀子(美術批評/ライター)

緑色の布が周囲に施された大きな鏡が床に据えられたさまは、大地に湧く泉を彷彿させた。その上に動物や女性を模った陶の人形、ガラスの小物、懐中電灯などが置かれ、その一つ一つが描かれた絵画が壁の低い位置で鏡を取り囲んでいる。一方、群青色の幕が張られた小室では、天井から吊るされた陶の鳥や天使が丸い鏡に影を落とし、壁の高い場所にそれらが描かれた絵画が配されていた。2つの空間はそれぞれに完結しつつも、大小の鏡により緩やかにつながっているようだ。
ギリシア神話によれば、混沌から誕生した大地が天空を生み、大地と天空が結ばれて12神が生まれたのが世界の始まりとされる。世界の根源たる大地に湧き出でる泉に、生まれたばかりの小さな命が祝福されている。浅田泰子展「地に立つもの 天を行くもの」に足を踏み入れた時、そんな物語が私の中で動き始めた。
ところで、浅田は絵がうまい。物を見たままに、硬めの筆致でカチッと描く。浅田は物を集めるのが好きだ。収集は旅先で買った土産物やプラスチック製のフィギュアなど描く対象となる物ばかりでなく、包装紙や菓子の空き箱、レシートなど、絵画の支持体となる物にも及ぶ。そして、浅田は集めた物を人に見せるのも好きだ。だから、描かれた対象物も作品の一部として展示される。かつては別々の場所にあった物が、浅田を媒介にして出会い、描かれ、並べられ、干渉し合いながら、収まるべき場所を見つける。そうやって築かれた実体とイメージ、支持体の関係性が三位一体となって、鑑賞者との新たな物語を立ち上げる。
こうした浅田の一貫した制作スタイルが近年、深化を遂げている。集めた物に加え、陶の人形を自作してそれを描くようになり、筆致が柔らかく変化したのだ。「動いているような絵、かたまらない絵を描きたいと摸索していたところ、興味があり、ずっとやってみたかった陶に手を出してみたら、それがかたまらない絵を描くことにうまくつながった」という。対象を見ながらでないと描けない浅田だが、陶と向き合う時は何も見ずに、自由に形づくる。そうやってつくられた陶の人形は、緩やかなフォルムに仕上がり、それを見て描くと、自ずと筆致が柔らかくなるという。
ここで浅田が言う「動いているような絵、かたまらない絵」とは、どのような絵だろうか。それは、描かれた瞬間で止まっているのではなく、例えば、眠っていても呼吸をしているような生体感を伴っていることではないか。柔らかな筆致で描かれた絵画は、微かにうごめいているようであり、その後に続く展開を見る者に予感させる。
さて、浅田は本も好きである。2018年の個展「自作自演」から作品の一部として本が制作されてきたが、今回は本を手に取りながら展示を見るという設定である。そこには浅田が立ち上げた物語が書かれてはいるが、それを出発点にして、見る人が自分と作品との関係性から各々の物語を紡いでいける仕掛けとなっている。
イメージと実体、支持体、そして本。それらの関係性の中で、あなたはどんな物語を紡ぐだろうか。そして、物語は展覧会を訪れた人の数だけ紡ぎ出される。いまも世界のどこかにある、母なる大地の泉からいくつもの命が生み出されるように。


浅田泰子1_20200226_0001

浅田泰子3_20200226_0001


4月5日17時まで開催しています。
こんな時期ですので、体調が良いときに是非、お立ち寄りください。。

どうぞよろしくお願いいたします!!!



スポンサーサイト



マホウノツエノヒトフリデセカイノミエカタガカイテンヲハジメタ

3月21日

DSC_2644.jpg

DSC_2643.jpg


本日より、浅田泰子展がスタート致しました。
『地に立つもの 天を行くもの』

幼いころ、魔法が使えたらなあ。。。。。って、
よく、『テクマクマヤコン テクマクマヤコン。。。。』って
アニメの呪文を唱えていたっけ。。。。。

今回の浅田泰子さんの作品は、
そんな夢への入り口です。。。。。



浅田泰子4_20200226_0001

28日16時~アーティストトークも行います。
ちょっと皆様との間隔をあけながら、
楽しい会にしたいと思っております。
是非、体調の良い方は、ご参加下さい。
美術批評家の田中由紀子さんをお招きして。。。。。


浅田泰子1_20200226_0001
浅田泰子2_20200226_0001
浅田泰子3_20200226_0001




明日より浅田泰子展スタートです

3月20日

浅田泰子1_20200226_0001
浅田泰子2_20200226_0001
浅田泰子3_20200226_0001


明日3月21日より浅田泰子展をスタート致します。

コロナウイルスの影響で、自粛をするギャラリーもありますが、
APAは開催致します。

可能な限り、マスクをしてお越し頂けますと幸いです。


また、初日はオープニングはありませんが、
28日土曜日16時~18時まで、
アーティストトークを開催致します。
ゲストに、美術批評の田中由紀子さんをお招きして、
有意義な会となります。
参加は自由です。
是非、皆様のお越しをお待ちしております。


浅田泰子4_20200226_0001



あと7日間の遠距離登園です

3月7日

もうさ、新型コロナウイルスのニュース、
うんざりしませんか。
インフルエンザで年間3000人亡くなっている方が凄くありませんか。
日に日に増加する感染者をニュースで見ると、
毎日で歩くことが怖くなり、全てにおいて悪循環だと思います。
とにかく、手洗いうがい、手の消毒?ぐらいしか今のところ出来ないのだから、
みんながそれを意識して、生活を送るしかないでしょう。。。。。。


さて、我が子の幼稚園生活も残すところ1週間ぐらいです。
色々とコロナの影響で、時間短縮や、卒園式に参列の制限などはありますが、
とにかく無事に卒園してくれる事を願います。

今は、高速を使い、通常45分ぐらいかけて幼稚園に行っています。
渋滞に巻き込まれると1時間半ぐらいかけて先日行きました。
でも、この通園もあと7回で終わりです。

ちょっとホッとします。。。。。


昨年から私も含め、私の周りでは、
良い事より不幸の事が多いです。
一つ一つ解決して、前進あるのみ!!!!!

3月21日からの浅田泰子展が楽しみで待ち遠しいです!!!


浅田泰子1_20200226_0001
浅田泰子2_20200226_0001
浅田泰子3_20200226_0001

28日のアーティストトークがまだ、どうなるのか微妙ではありますが。。。。。
熱のある方、倦怠感のある方、コロナウイルスにビビっている方が
来なければ、開けれると思いますが、まだわかりません。

まだ日にちはありますので、
決まり次第、お伝えいたします!!!


浅田泰子4_20200226_0001



新型コロナウイルスで、世界はどうなっちゃう?

2月28日

新型コロナウイルスの影響で、
小学校~高校まで、春休みまで休校になりましたね。
我が子の幼稚園はどうなるんだろう。。。。。。
と、今日、幼稚園へ行くと、幼稚園は関係ないとの事で、
平常通り有るとの事でしたが、
今後どうなるか分からないとの事でした。
また、家庭の事情でお休みする事も自由との事。。。。。
幸い、一人っ子で、自営なので、
全く問題ない我が家ですが、兄弟がいたり、
共働きの方は、本当にどうしたらいいのか不安だと思います。

感染者の人数も、本当はもっともっといるんでしょうね。。。。。。

今日、高血圧の私ですので、通常の薬をもらいに病院に行きました。
そこで、調剤士のかたとコロナについてお話をしてきました。
本当に怖い病気なんですか?と。。。。。

インフルとかの風邪と一緒だよ。
ただ、インフルとかだと、5日間ぐらいで治るけど、
コロナは、その見通しがたたないってことだけ。
と結構楽観的な答えでした。

最近ではライオンやトラに襲われる夢を見たり、
子供とコロナに感染した夢を見たり、
精神的に追い詰められているんだと、自分でもヘボヘボだなあ。。。。。
って、思っていましたが、ちょっと気持ちが楽になりました。

手洗いうがいをしっかりしていれば、大丈夫だよと。。。。。。


名古屋も日に日に感染者の人数が増えてきていますので、
みんなで気をつけてこれ以上ひどくならないようにしたいですね。。。。。。


3月21日~4月5日まで、APAでは、浅田泰子展を行います。

浅田泰子1_20200226_0001
浅田泰子2_20200226_0001
浅田泰子3_20200226_0001


まだ1ヶ月弱あるのでどうなるか分かりませんが、
28日16時~18時まで、
アーティストトークを行います。

浅田泰子4_20200226_0001

批評家の田中由紀子さんをお招きします。
小規模の会になりますので、
現在のところ、開催予定としていますが、
今後のコロナの影響でどうなるかは、
またこのブログか、お電話でもお答えいたします。
どうぞよろしくお願いいたします!!


ところで。。。。。。
日本最大級のアートフェア東京は、未だに開催予定ですね。
4日間で延べ5万人以上の方がみえると言うのに、
大丈夫なのかな。。。。。。

APAが出展させて頂く、3月19日からのAiPHT(アートフェア)は
9月に延期となりました。
残念でもありますが、ホッとしている自分もいます。

APAはちょっとながいお休み中です。
でも、私生活の引っ越しなどで、まだまだバタバタしています!!


皆様に3月21日からの浅田泰子展でお元気でお会い出来るのを
楽しみにしています!!